総合診療科

取り扱う病気

外来担当医

曜日
時間帯 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
総合診療 永井 永井 - 永井大谷 - - 永井 - 永井 永井 永井(1.3.5週)大谷(2.4週)自治医大 -
- - - - - - - - - - - -

医師紹介

院長 / 総合診療科

永井 秀雄(ながい ひでお)

認定・資格

  • 医学博士号取得(東京大学)
  • 外科指導医・専門医(日本外科学会)
  • 消化器外科指導医・専門医(日本消化器外科学会)
  • 消化器がん外科治療認定医(日本消化器外科学会)
  • 胆膵外科高度技能指導医(日本胆膵外科学会)
  • 日本内視鏡外科学会技術認定医
  • 日本肝胆膵外科学会 名誉会員
  • 日本胆道学会 特別会員
  • 小切開・鏡視外科学会 設立理事
  • 日本外科感染症学会 インフェクション・コントロール・ ドクター
  • 日本人間ドック学会健診情報管理指導士

略歴

昭和48年 東京大学医学部医学科 卒業
昭和48年 東京大学医学部附属病院 研修医
昭和49年 社会保険群馬中央総合病院 医員
昭和53年 東京大学医学部付属病院 医員
昭和55年 東京都老人総合研究所 主事
昭和58年 東京大学医学部第一外科 助手
昭和61年 西ドイツ・ヴュルツブルグ大学外科留学
昭和63年 国立療養所東京病院 医長
平成 3年 自治医科大学 消化器・一般外科 助教授
平成11年 自治医科大学 消化器・一般外科 主任教授
平成16年 自治医科大学附属病院 副院長
平成19年 茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター病院 院長
平成26年 自治医科大学 名誉教授
平成27年 茨城県立中央病院 名誉院長
平成27年 常陸大宮済生会病院 顧問
平成31年 さいたま記念病院 院長

先生から一言

201941日に病院長を拝命いたしました。

私は外科医として長年手術などの外科診療に従事してきましたが、
地域医療に少しでも貢献したいと考えこのたびの赴任となりました。

幸い、優れたスタッフに恵まれ、急性期から回復期、療養に至るまで
幅広い医療を展開するにふさわしい場だと感じております。

少子・超高齢化の時代にあっても医療の原点はいささかも変わることはありません。
ひとりひとりの患者さんに寄り添い、そのご家族とも一緒になって
最善の診療を心がけたいと思います。

至らぬ点が多々あるかもしれませんが、そのつどご指摘を賜れば幸いです。

閉じる

大谷洋一

名誉院長 / 外科

大谷 洋一(おおたに よういち)

認定・資格

  • 医学博士号取得(東京女子医大)
  • 外科専門医(日本外科学会)
  • 消化器外科専門医(日本消化器外科学会)
  • 消化器外科指導医(日本消化器外科学会)
  • 消化器がん外科治療認定医(日本消化器外科学会)
  • 日本医師会認定産業医(日本医師会)
  • 難病指定医
  • 身体障害者(膀胱又は直腸機能障害)指定医師
  • 日本臨床外科学会 評議員・特別会員

略歴

昭和50年 神戸大学医学部 卒業
昭和50年 東京女子医大 消化器病センター外科
昭和56年 東京女子医大 東医療センター外科助手
昭和59年 東京女子医大 東医療センター外科講師
昭和60年 西ドイツ・フンボルト奨学研究員として留学
平成 3年  (財)会田病院 副院長として出張
平成 5年 ナトメック七里病院に外科部長として出張(現さいたま記念病院 院長)
平成29年 さいたま記念病院 名誉院長

先生から一言

閉じる