看護部

概要


NEW 外来・各病棟 紹介
NEW 教育体制
NEW 
看護師・看護学生向けインターシップのご案内

理念

「笑顔で挨拶、やさしい看護」

基本方針

  1. 患者の立場に立った安心できる看護を実践します。
  2. 笑顔をわすれず、専門職業人としての学習に励みます。
  3. 働きやすい職場環境作りを目指します。

ふれあい看護体験

2019年度 ふれあい看護体験のお知らせ

※今年度のふれあい看護体験は定員に達したため、受付を終了させて頂きました。

5月12日「看護の日」にちなみ、毎年、ふれあい看護体験を開催しています。
地域の皆様と当院の看護スタッフがふれあう、楽しいひとときとなっております。
年に一度のこの機会に、ぜひご参加ください。
学生に限らず、看護職に興味のある方でしたら、一般の方も大歓迎です。
なお、当日の様子は写真撮影し、ホームページに一部を掲載させていただく予定です。
ご都合の悪い方は事前にお知らせください。

日時:2019年5月11日(土)午後1:00~4:00ごろ
内容:バイタルサイン測定・聴診体験、車椅子の介助、高齢者疑似体験等
※ベッドに横になっていただく場合もあります。
動きやすい服装でご参加ください。
対象:看護職に興味のある方 20名
(予定人数になり次第、締め切らせていただきます。)

お申し込み方法
FAXまたはメールにて、下記内容をお送りください。
FAX:048(685)3155
Mail:kangobua@saitamakinen-h.or.jp
①氏名(ふりがな)
②住所
③電話番号(日中連絡の取れる番号)
④学校名(学生の場合)
※個人情報は、ふれあい看護体験以外には使用いたしません。

お問い合わせ先:048-686-3111(担当: 外来 小林貴子)
※お問い合わせの際は「ふれあい看護体験の件」とお伝えください。
※都合上、後日こちらから折り返しお電話をさせていただく場合もありますのでご了承ください。

2018年度 ふれあい看護体験の様子

昨年は看護職に関心のある高校生17名が参加してくださいました。

「白衣を着用し、心電図モニター体験と点滴体験」
白衣を着用し、心電図モニター体験と点滴体験1-2 白衣を着用し、心電図モニター体験と点滴体験2

「車椅子体験と高齢者体験」
車椅子体験と高齢者体験1 車椅子体験と高齢者体験2

今回の体験が、皆さんの夢の実現に役立てば嬉しいです。
参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

担当者