リハビリテーション科

理学療法部門 PT(physical therapy)

理学療法では、身体に障害をもった方に対して運動療法や物理療法をおこない、機能の改善や日常生活における基本的な動作(起きる、座る、立つ、歩くなど)の為の評価・練習を行います。

病棟ベッドサイドや病棟フロアー(患者様の日常生活の場)、理学療法訓練室や屋外での練習だけでなく外出練習や交通機関練習など、患者様の状態や必要性に合わせ、様々な場所で理学療法を実施します。
また、定期的に医師・看護師・リハビリスタッフ・医療相談員など患者さんの担当者間でのカンファレンスを実施し、現在の患者さんの経過の報告と今後の目標について、リハビリの方針について話し合いをおこなっています。

退院にむけて家屋調査や家族指導、退院後のフォローとして介護保険サービスの提案や訪問リハビリの検討などをおこない、退院後も安全に安心した生活を送ることが出来ますように対応しています。



理学療法士(PT):25名(うち回復期病棟専従12名、訪問リハ担当2名)2017年4月更新
歩行練習
ボディウェイトサポートトレーニング
ブレッグウォーカー装具による歩行練習
ブレッグウォーカー装具による歩行練習
スリング
階段昇降練習
ストレッチ
装具診
サーキット体操
鍼灸マッサージ